2016年11月25日

2016年度啓発講座(和歌山市)が開催されました!

 11月21日(月)消費者ネットワークわかやまの啓発講座がわかやま市民生協E*KAOホールで開催されました!

テーマ:インターネットトラブルにあわないために
      ~知って得する!最新の手口と対処法~

 講師:消費者サポートネット和歌山 相談員:田村 聡志 氏






 11月21日(月)10:00~12:00に、わかやま市民生協E*KAOホールで、「インターネットトラブルにあわないために~知って得する!最新の手口と対処法~」と題した啓発講座の第1回目が開催されました。
 開催行政区を和歌山市とし、全体で約20名の参加がありました。
 田村氏からは、クーリング・オフできる取引は限られていること、また期間も取引によって違うことを教えて頂きました。
 また、ワンクリック詐欺に引っかかった後、相談をしようとインターネットで消費生活センターを検索、相談窓口に電話をかけたところ、公的な相談窓口ではなく、探偵でさらに費用が発生、二次被害をこうむることになってしまった。という事例も紹介して頂きました。(探偵は調べることはできるが、探偵法により、相手の業者と直接やりとりすることは禁じられているため、根本的解決にならない。)

 参加者の感想
・DVDの映像で事例を紹介してくださったので分かりやすかったです。
・クーリング・オフできるものとできないものがあることは知りませんでした。
・ワンクリック詐欺は無視をして良いと知りながらも、なぜ無視をして良いのか分かっていなかったので、話を聞いてすっきりしました。
・「これはおかしい」と思ったら、すぐに消費生活センターに連絡することが1番の解決策だと思いました。



Posted by 消費者ネットワークわかやま at 10:28│Comments(0)
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。